コピーライティング集中塾2日目 ネット広告の違いを学ぶ

こんにちは、橋本絢子です。

弊社で主宰している、月商100万円を目指す方のためのコピーライティング集中塾の様子をお伝えしていきます。

目次

コピーライティング集中塾を始めたきっかけ
コピーライティング集中塾1日目 マインドセット
コピーライティング集中塾1日目 結果を出せるコピーを書くための基礎
コピーライティング集中塾1日目 各メディアの特性
コピーライティング集中塾2日目 検索エンジン対策の基礎
コピーライティング集中塾2日目 ネット広告の違いを学ぶ
コピーライティング集中塾2日目 アフィリエイト基礎
コピーライティング集中塾3日目 セールスレターの動線づくり
コピーライティング集中塾3日目 売れるセールスレターの書き方
コピーライティング集中塾3日目 動画の活用・プロダクトローンチ

 

 

 

検索エンジン対策の基礎を学んだ後は、ネット広告の違いについて学んでいただきます。

 

word cloud - advertising

 

 

無料でできる検索エンジン最適化(SEO)対策を行ない、売上が上がった後は、さらにレバレッジをかけて費用対効果を上げるために、有料のネット広告を利用することをおすすめしています。
私自身の広告費に対する考え方ですが、広告費に投資をするのは、無料でできることをやり尽くして利益が出たら、その利益を有料広告に投資すると、広告費の無駄がありません。

 

結果を出せるかどうか分からないのに、雲を掴むようにいきなり広告費に投資をすると、ほとんどが失敗に終わります。

最初は無料で、それから小さく投資をして広告効果検証を行ない、少しずつ投資額を大きくして費用対効果を上げていく。この手法が、広告プロモーションを最短距離で成功させる秘訣です。
では、有料のネット広告に投資する際、どの広告に投資をしたら良いのでしょうか?
Yahoo!やGoogleの検索エンジンの有料広告(リスティング広告)、いろいろなホームページに掲載されているバナー広告、一度見たサイトが何度も表示されるリマーケティング広告、Facebook広告やメルマガ広告など・・・・

いろいろな有料広告がありますが、ただやみくもに広告投資をしても意味がありません。

 

 

Free-SEO-EBook-and-Tips-and-SEO-Tools-For-Search-Engine-Optimization-2
あなたの商品やサービスの特性、あなたの商品やサービスを購買するターゲット層に見合った広告に投資することが大切です。
有料広告の使い方はかなり奥が深いので、詳しくはコピーライティング集中塾で、個別にアドバイスをさせていただきます。
コピーライティング集中塾2日目 アフィリエイト基礎に続く。

 

 

 

月商100万円を目指す方のためのコピーライティング集中塾はこちら

 

 

 

 




在宅で収入を得られるフリーライターを目指す方には、以下の無料教材がおすすめです。






コピーライティングノウハウや、メルマガ読者様限定のコピーライター募集情報を日々、配信させていただいております。メルマガは「コピーライティングで集客」「コピーライターの仕事術」ともに無料でご購読いただけます。購読を希望される方は以下からご登録ください。