ブロガーからフリーライターになる方法

ライターの営業術

ブロガーからフリーライターになる方法5 「第三者からライターとして紹介してもらう方法」

ライターとしての認知を広げる効果的な方法は、影響力のある人に自分をライターとして紹介してもらうこと。自分からするアピールより、他人からの紹介のほうが説得力があります。おすすめする方法は、セミナーや講演会などのレポートを書くことです。
ライターの営業術

ブロガーからフリーライターになる方法4 「Webを使い在宅で仕事を獲得する方法」

フリーライターになるため、ここまで様々な準備を進めたあなた。「仕事として書いたことがない」負い目は、素早く払拭してしまいましょう。Web上には、ライターの募集サイトが数多く存在します。初心者でも応募可能な案件は多いので、有効活用しましょう。以下は一例です。
ライターの営業術

ブロガーからフリーライターになる方法3 「サンプルを作り、発注者の信頼を得る」

あなたのブログはどのようなものでしょうか?美容に特化、ITに特化、ビジネスに特化…。ある分野に特化したノウハウブログの場合は、そのままアピールになります。通用するかの判断は、ライター募集サイトの案件から考察するのが早道です。次の記事で詳しく書きますが、ライター募集サイトには日々多くの案件があがってきています。
ライターの営業術

ブロガーからフリーライターになる方法2 「業界の知識を持ち、仕事の全体像を掴む」

好きなことを好きなように好きな時に書いていたブログと、プロのライターの仕事は違います。どうすればいいのか、あなたは不安に苛まれているかもしれません。仕事を受注したことがない不安を少しでも払拭するために、できることがあります。それは仕事の全体像を掴むこと。発注者の意図や仕事の流れを知っておくことで、不安は軽減します。
ライターの営業術

ブロガーからフリーライターになる方法1「ライターを名乗ることからはじまる」

書くことが好きで、趣味で長年ブログを書いている、しかし仕事として執筆した経験はゼロ。 このような場合でも、フリーライターになることはできるのでしょうか?遠い世界のように思いがちですが、強い気持ちと行動力があれば、ブロガーからライターに転身することは可能です。ライターになるために資格は必要ありません。